〜 御挨拶 〜

  当サイト訪問者の方々、こんにちは。このサイトの運営.管理をしている、Yoshiakiです。
レンタルしているサーバーの容量が増えたので、動画のビットレートを上げ、
掲載数も増やしてみました。
ネットの世界でも、HD動画が普及してきたので、自分もそろそろ挑戦したいところですが、
カメラも、PCも高スペックのものが要求され、まだ環境が整っていません(汗)
なので、暫くはまだSD画質での配信が続きますが、夏ぐらいからはHD画質の
動画をやれたらいいな、なんて思ったりしています。
「驀進 鉄道動画」を、今後ともよろしくお願いいたします。


    平成21年1月11日.「驀進」管理者.Yoshiaki

以下、管理人の自己紹介とこのサイトの制作環境等々です…

  管理人の主要諸元(笑) 名前 / Yoshiaki
年齢 / 38才
職業 / 会社員(鉄道車両関係)
埼玉県住まい。独身(哀)
東武伊勢崎線沿線に住んでいます。

鉄道車両製造整備技能士2級
鉄道車両機械技術協会会員
 使用カメラ 専らデジカメの動画機能を使っています。
ビデオカメラで撮ってはいません。
サイト開設当初は、SANYOのMZ3を使用。
その後に、Canon PowerShot S1ISを経てS3に。
現在はCanon PowerShot SX2IS使用。

 制作PC DellのXPS M1210。基本スペックはCore2Duo の2.8Ghz。
メモリ4GB、HDDは、360GB。
これに外付けの300GBのHDDをつないで使っています。  

 制作ソフト Windowsムービーメーカー。
動画の編集からエンコードまでこれだけ(笑)
編集作業時間は構成を考えるのも入れて30分ぐらいで
エンコード時間は平均12.3分ぐらいかかってます。

 撮影(取材)手順 まず最初、事前に撮りにいく鉄道の情報を、ネットや
本などで収集します。
撮りに行くのは、仕事が休みの日で、かつ撮影できる
天気の時(当たり前だけど)
なので月によっては全然取材できてない月もあります
ロケハンのために、全線を乗り通す事もあり。
撮影はだいたい2〜3日程度。
一日中撮ると、SDカード1GB二枚が一杯に(笑)



サイトトップへ  /   動画室  /   掲示板  /   メール